2011年12月31日土曜日

ありがとうございました




今年は 辛いことがたくさんありました

みんな 自分に何ができるのか考える ということをしたと思います

私も 自分にできることがあるのなら
可能な限り行動したいと いろいろ考えました

そして 私は結局 たくさんパンを焼かせて頂くことを選んだのだと思います


ニセコでも盛んに行われていた 反原発運動に参加することもなく
ひたすらパンを焼く日々でした

世界中で反原発運動をしてくださっているみなさんには こころから感謝しています
私も原発はいらないと思っています

でも 行動に移すことはできなかった

私が思う「こころを込めて 私にできること」は「パンを焼く」ということでした

反原発運動を熱心にされている方が
それでいいんだよ と言ってくださいました

とてもありがたかった


みんな できることはそれぞれだし
自分自身の気持ちに耳を傾けて 素直でいたらいい

間違ったと思ったらやり直したらいいんだ
これでいいんだと思ったら 突き進んだらいい


たくさんのひと達に 助けてもらって支えてもらって
今年もたくさんのパンを焼き 食べて頂くことができました

辛い中にも 幸せたくさん見つけられました

本当にありがとうございました



明日からもう 新しい年

ブログを読んでくださってるみなさんとその周りのみなさんとその周りのみなさん。。。

どんどん広がって みなさんが幸せな年を迎えられますように


2 件のコメント:

yui-o.a.t さんのコメント...

ゆいまる農園の高橋綾子です。

鎌倉パン教室ではお世話になりました。
12月になったらシュトーレンを焼こう、
12月のパンセットを注文しよう、、、
と思っていたのですが、
あれこれしているうちに年の瀬。
明日は新しい年。一年て早いです。

来年こそは注文させてくださいね。
北海道の景色やパンがおいしそうです。

先生も良い年を迎えられますように!

ramacipan さんのコメント...

綾子さん◎


嬉しい〜〜♪
メッセージありがとうございます☆

一年て ほんと早い。
もう2012年になっちゃいました。

パンのこと 気にかけてくれて嬉しいな。
食べたくなったら いつでもお気軽にメール下さい。

でも パン教室に来てくださったみなさんから
ご注文が来ないのは
パン教室大成功!という証だと思ってます:)


今年もどうぞよろしく◎
ゆういちろうさんにも宜しくお伝え下さいね♪