2012年3月3日土曜日

3月2日のパン




3月です! ニセコにも春が来ています
道路の雪も すっかり溶けて。。。

春と言えば 麦

大麦 スペルト小麦 オーツ麦入り 食パン


春に麦を食べると どこだったかの臓器
(ここ重要? 私は名前を憶える脳の機能がちゃんと働きません 笑)の働きを助けて
体内浄化を促してくれるんだそうです

冷えとり健康法の本に書いてあった◎

だから 春はパンを食べると良いってことだと思うんだけど
そこにまた 麦麦効果をUPですよ この食パンは




庭に積もった雪にできたツララと
ライ麦入り カンパーニュ

ツララ って かわいい言葉だなあ


ラマシパンは 4種類の酵母を 長年掛け継ぎ使っています

レーズンの酵母
山ぶどうの酵母
とうきびの酵母
オーガニックの粉で掛け継いでる酵母

パンによって 使い分けてるけど
時々関係なく混ぜてしまう場合もあります

今回のカンパーニュは
岩見沢の有機農家 稲葉さんのキタノカオリで掛け継いでいる酵母を使っているので
なかなか濃ゆい味わいです

大滝の有機農家の松田さんのライ麦入りだしね


ラマシパンは 有機でない道産の粉も とってもおいしいと思って使っています
でも 有機の粉の あの濃ゆさはなんなんだろうね

熱い想いかな




ピーカンナッツ カシューナッツ かぼちゃの種のパン


最近ナッツがおいしく感じるという 個人的な意向で焼かせて頂いています 笑

本当に そのときそのとき 食べたい!と思うものって 変化していくね
その気持ちに従って食べていたら 元気でいられるのだろうか?

素直な気持ちと欲とが入り交じっていて
私には見極められません

本当の自分の気持ちを知るのって 難しいなと思う




最近 フォカッチャ 焼いています◎


昨日 パンを注文してくれたお友達へのパンセットに入れたら
実はフォカッチャが食べたくて 頼もうかと思ってた と言ってくれた

そういうことが起るとき
ああ 私はこのままでいいんだな って思わせてくれます

自分自身が このままの自分でいいよって 思ってあげられたら
一番いいのかもしれないけど
これも私には ものすごく難しいことです




余市のフルーツ森ファームのりんごとシナモンのベーグル


りんごを低温のオーブンで焼いて ドライアップルを作り
たっぷり生地に混ぜ込みました◎

これでとうとう最後になった 「4の23」と言うかわいい名前のりんご
今年はもう 森さんちの全てのりんごが売り切れてしまったそう


りんごってやさしい味がする
私はこのりんごのパンが大好きです

自分でももっと 食べたかったなあ〜〜




大滝の有機農家 松田さんの雪化粧(かぼちゃ)のブリオッシュ


しっとり もっちり ほんのり甘くて おいしいいいぃ
でも こちらも焼けるのは あと数回かなあ


北海道は 一年の半分雪の中なので
道産のお野菜やフルーツのパンは しばしお休み。。

これから収穫の季節まで どんなパンを焼こうかな




お雛祭りの朝陽


去年から 悲しかったり 苦しかったりする自分の感情を
ちゃんと見つめなきゃいけないよと 同じような出来事が起ります

真っ暗な中でこそ 小さな光がそこにあることがわかるから
暗闇の中にいることをそのまんま受け入れて
ちゃんとその 小さく差し込む光に気付けるようになっていきたいな
私はあまりにも その光に鈍感なんだと気付いたから

ちゃんとそこにある光にも
誰かが光を照らしてくれていることも
気付かずに ここにはない とか もっともっと と言って 求めてしまう 

今それに気付くための
とても大切な時間を過ごさせてもらってるんだなって思います


3 件のコメント:

sayaka さんのコメント...

みほさんご無沙汰してまーす♪

みほさんの優しいパン食べたいなぁー。。。
近々、単発でお願いするかもー。。。;)

ramacipan さんのコメント...

sayakaちゃん◎



わあ おなかの中からふつふつと 幸せが湧き上がってきたよ〜(涙)

sayakaちゃん ありがとう!

sayakaちゃんは元気なの?
今もご両親のために 旭川へ通っているのかな

いつでも 単発でも 連絡ちょうだいね:)
私も食べてほしいです☆

sayaka さんのコメント...

お父さん、ケロッと元気にしていて、私がしばらく帰らないものだから、とっても優しい電話をして来てくれます☆笑

最近、孫にくそじじいって言われたみたいで、グチってました♪笑
美穂さんの笑顔も見たいし連絡しますねー(*´∇`*)イヒヒ
楽しみになって来たぞぉー!!!